八幡市民マラソンの10kmコース下見

2016 八幡市民マラソン

12月4日開催予定の八幡市民マラソン10㎞コースの下見をしてきました。

コースの大半は堤防道路を走る覚えやすいコースなんですが毎年折り返し地点のイメージがあやふやになってしまうので思い出すためにも折り返し地点まで行ってきました。出場されるランナーさんの参考にもなればうれしいです。

発着場所は八幡市民スポーツ公園です。着替え場所も公園内にある体育館になります。
2016 八幡市民マラソン

先ずグラウンドを1周ちょっと走ってから公園外のコースへと出ていきます。最初の方は結構ランナーたちで渋滞します。
Jpeg

そして少し住宅街を走って堤防道路に上がります。まだ結構渋滞は続きます。
2016 八幡市民マラソン

あとはひたすら堤防道路を走ります。この辺から渋滞も徐々に解消されていきます。
2016 八幡市民マラソン

第二京阪国道が通る橋をくぐり、
2016 八幡市民マラソン

次に国道一号線が通る橋をくぐり、
2016 八幡市民マラソン

国道一号線の橋をくぐったところから折り返しまでが長いなといつも自分は感じます。折り返しは毎年、グラウンドで野球をしている人を横に見ながらが多いです。
2016 八幡市民マラソン

折り返してからはまたもと来た堤防道路をひたすら走ります。そして堤防道路を降り住宅街を抜け体育館の屋根が見えればゴールまでもう少しですがここから注意が必要です。公園前の道路は車の通行優先ということで交通量によってはランナーは一旦止められてしまいます。終盤にこれは苦しい。。。が仕方ない。
2016 八幡市民マラソン

そしてこれまた要注意ですがスタートしたグラウンドはゴール地点ではありません。グラウンドを通り過ぎてグラウンドの外側の道路をぐるっと回ってから公園内に入り、体育館前の広場がゴールになります。これもグラウンドがゴールと思って最後の力を振り絞る初出場の人達なんかからするともう一走りしないといけない場面になるので結構苦しいです。。。がんばりましょう!
2016 八幡市民マラソン

注意点
・堤防道路は風を遮るものがないので風の強い日はかなり体が冷えます。堤防に上がった途端に寒いというパターンもあるので気をつけましょう。
・堤防道路はマラソン大会で貸し切りという訳ではないようで散歩している人や自転車で走っている人もいるので気をつけましょう。
・堤防道路のところどころに車止めの突起物があります。レース序盤の渋滞で足元が見にくいときやレース終盤の疲れで足が上がらないときに躓かないように気をつけましょう。
2016 八幡市民マラソン

以上、当日の晴天を願います。

ブログランキング

ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告