仕切り直して練習再開

太陽が丘アクアスロン大会も終わり次の目標は12月の八幡市民マラソン10㎞です。
それもあって今日は久しぶりに木津川堤防を8㎞ほど走りました。走り始めから曇り空で2㎞走った時点で雨が降ってきましたが本番で雨の場合もあるだろうとそのまま走り続けました。雨が降ったり止んだり少し晴れ間がのぞいたりと自然の変化を感じながら走るのは気持ち良いということを思い出しました。

今まで約半年はアクアスロンを意識して短い距離を速く走る練習を行ってきましたが、今後はマラソン大会に向け距離を伸ばす必要ありです。(それに水泳と自重トレをうまくバランスさせながら行えるようにしたいです)

直近の目標を明確にすると、
「八幡市民マラソン10㎞を45分台で走る。自重トレの懸垂を年内に連続10回できるようにする。」
です。
昨年の10㎞のタイムは47分台だったので45分台は自分的には結構なハードルです。
懸垂については連続8回で3ヶ月ほど停滞しており、だれ気味です。
なので頑張らないといけませんが、練習内容を工夫しながらやっていこうと思います。

水泳については今までスイミングスクールで中級クラスで泳いでいたのですが今月から上級クラスで泳がしてもらえるようになったので泳ぐ距離が1,200m→2,000mに増えました。とりあえずこの距離を楽にこなせるようになれば自然と泳力はついてくるかなという感じです。

9月22日 親指

2月の木津川マラソンを走った後に剥がれてしまった右足親指の爪が半年かけてやっと生え揃いそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告