なんとか月間100kmに到達

練習ノート マラソン編

1月の走行距離はちょうど100kmでした。
体調は疲れ気味だったんですが31日に6kmを走って何とか100kmにしました。
94kmで終わるのと100kmとではマラソン大会本番での苦しい時の心の持ち様が違いますんで。

マラソンを走らない人に月間100km走ったと言うと「すごいな!」「ストイックやなぁ」「そんな暇あったら仕事しいや!」などと言われますが、マラソンが趣味の人達からすると200km以上走るのは普通で100kmなんて少なすぎるという話しになるんかなと思います。
自分としてはこの1年で初めて月間100kmに到達したので200km以上走るランナーさんの体力と意志の強さはすごいなと思います。
マラソン大会に出るという予定がなかったら一旦家に帰ってからまた寒い中を走りに行こうとはなかなか思えないです。
週に一回ぐらいは出来てもそれをほぼ毎日とかやらないと月間200km以上は走れないわけでやっぱりすごいです。

他のランナーさんのブログで走行距離の話題をみると自分としては大会本番が近づくにつれ、やっぱり走行距離が少なかったなぁといまさらながら焦り出すんですが、走る時間が無かったという言い訳もたまに深夜に車を走らせているとそんな時間に走っているランナーさんを見かけたりするわけで理由にはできません。
まぁ、あまり思いつめてもしんどくなるので月間100km走ったのが自分自身の出来る最大限やったと言い聞かせて本番を乗り切りたいと思います。

カーボローディング

大会3日前なのでカーボローディングを気取って今日の夕食は餃子ライス

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告